■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

もし目が覚めたらそこがDQ世界の宿屋だったら三泊目

80 :1 ◆Uu.RI.0o2U :2005/08/09(火) 23:31:20 ID:f7znxTmj
それでは、お言葉に甘えて。


「う〜ん。よく寝た〜。あら?」
どうしたのかしら。あたし、見たこともないベッドに寝てる。おかしいわ。
きのうは〜、確かあ、お客さんと・・・・。それより、なんなのこのだっさい
服は。あたし、なんで、こんな男の子の服をきているのかしら?もう、あたしの
Gカップにはきつすぎるわ。

あっ、そうだ、あたしの商売道具!!どこかしら?
よかった、バッグはちゃんとあったわ。セーラー服も、バニーちゃんも、メイドさんも、
皮のムチも、縄も、ローソクも、大丈夫、みんなあったわ。
これがないと、男の人たちを癒してあげられないものね。なんてたって、あたしは、お店
のbPだもんね。でも、ここいったいどこかしら。

それで、あたし、そっと、ドアを開けて部屋の外に出てみたんです。でも、人がいる。仕
方がないので、こそこそと抜け出したんです。商売道具だけはしっかり胸に抱えてね。見
つかんなくてよかったあ。でも、外に出てみると、何か騒がしいわ。




81 :1 ◆Uu.RI.0o2U :2005/08/09(火) 23:33:35 ID:f7znxTmj
あっ!変な緑色のちっちゃなお化けが皆から石を投げられている。馬車もあるし、
男の人も2人いる。1人はデブでダサいけど、もう一人のバンダナの男の子は
かわいい♡ あたしの好みみたい。きゃ♡ あたし、あの子に一目ぼれ。

ああ、かわいそう。バンダナの男の子たち、みんなに追い出されちゃった。大変!!
あたしも追いかけなくっちゃ。まって〜。
それで、あたし、大急ぎで、石の階段を下りて、その子たちを追いかけたんです。

一生懸命、その子を追いかけて、とうとう、町の外に出たんです。ところが、
きゃあ、突然、なんか緑のぶよぶよしたお化けが襲い掛かってきたんです。
やだあ、いくらあたしがかわいいからって、お化けにはもてなくていいんだから。


82 :1 ◆Uu.RI.0o2U :2005/08/09(火) 23:47:38 ID:f7znxTmj

あたし、思わず、目をつぶって手を前に差し出したんです。すると、なにかプニュプニュ
したものが手に当たったんです。それで思わず、それを・・・・したら、
「うっ」とか言って、はじけ飛んだんです。あら、お化け、昇天しちゃたのかしら?

恐る恐る目を開けると、お化けはいなくなって、キラキラ光るお金みたいのが落ちていた
んです。きれい。そっか、これは、あたしが昇天させてあげたからお礼においていったの
ね。中々、話の分かるお化けね。あたし、この世界でもうまくやれそう。

でも、こんなお化けが出てくるんじゃ。武器がないと危ないかも。え~と、あたし、バッグ
の中を探したんです。武器になりそうなのは、ムチ、ハイヒール、それから、ローソク。
それくらいかしら。あ〜ん、困っちゃた。それに、お洋服も、胸がきついし、仕方ないか
ら持っていた、踊り子の服に着替えたんです。



118KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

img0ch BBS 2005-07-01 PHP0ch